fbpx
INSURANCE 保険・保証について

太陽光投資ファンドの保険と保証について

初めて太陽光投資ファンドで投資する方の中には、「システムや機器が故障して売電が停止したら収入はどうなるの?
と不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。 メガ発ファンドで投資する太陽光発電所は損害保険に加入し、メーカーの機器保証も付帯することでリスクを抑えています。

自然災害によって発電設備が故障した場合

各発電所は損害保険に加入しているため、自然災害などによって発電設備が故障した場合、損害保険によって補償され、保険を使って原状回復することが可能です。
そのため、出資者に原状回復費用をご負担いただくことはございません。

保証対象となるケース

火災、落雷、破裂・爆発、風災、雹災、雪災、給排水管の事故による水漏れ、車両・航空機の衝突等/建物の外部からの物体の衝突等、盗難、水災/電気的・機械的事故/不測かつ突発的な事故

地震、津波に関しては補償対象外

損害保険では自然災害による被害を補償してもらえますが、地震と津波による被害は補償の対象外となります。

地震による被害を保険でカバーするには地震保険を付加する方法もありますが、地震保険は部分補償のみであり料率も高いため、分配金への影響も考慮し、メガ発ファンドでは地震保険には加入しない方針としています。ただし、都道府県や市町村が公開しているハザードマップにより津波・地震の被害が大きいと予測される位置に設置されている太陽光発電所はメガ発ファンドの投資の対象としないことでリスクを抑えています。

自然災害による被害では売電収入も補償

自然災害により発電設備が損害を受けると、売電が一時的に停止する可能性があります。
その場合も保険によって売電収入が補償されるため、利回りへの影響を最小限に抑えることができます

メーカー保証について

太陽光パネルやパワーコンディショナーは電子機器であるため、一般的な家電製品と同じようにメーカー保証が付帯しています。 そのため、寿命により故障したとしても、メーカーが無償で修理または交換を行ってくれます。

太陽光パネルの寿命は一般的に20年~25年ですので、出資期間中に寿命を迎えることはほとんどありませんが、 パワーコンディショナーの寿命は10年前後ですので、出資期間中に一度交換する可能性があります。

メガ発ファンドでは、利回りに大きな影響を与えないようにパワーコンディショナーの交換費用を予め計上して、投資利回りのシミュレーションにも反映させております。

New Comment

Name
Mail
Website
Comment